自律最善タッピングは

  1. 一個人として自分を活かし、幸せに生きる
  2. 自分と他者との違いを尊重し、互いに刺激し合いながら発展する、実り多き世界を実現する

ために、自分と他者との違いを尊重する『自律』の方法を、タッピングの動作を使って、身に着ける取り組みを行っています。

自律最善タッピングをあなたにご紹介するにあたり、まずは前身となるEFTタッピングの説明を致します。

自律最善タッピングの前身となるEFTタッピング

EFTタッピングとは、感情開放テクニック(Emotional Freedom Technique)の略。

イーエフティと読みます。

動作を伴った、ネガティブな感情を開放するための手法です。

上半身にある特定のツボを軽くタッピングしながら、言葉を口に出し、それを耳で聞く。

終わったら次のツボに移動し、同じことを繰り返す。

一通り終わったら水を飲み、ネガティブがどれくらい減ったのか、数字で表していきます。

特別な道具は不要です。

特別なことをする訳でもありません。

自律最善タッピングとは何か

アイホージュでは、EFTタッピングの

  • ネガティブな感情をありのまま認めること
  • タッピング動作

を利用した取り組みを行っています。

これを自律最善タッピングと呼んでいます。

EFTタッピングとの違いは、感情開放に留まらず、あなたの中で生まれるネガティブな感情・感覚を活かして、悩みを根本解決しながら、ご自身を活かしていくこと。

そのため、日々、目の前の出来事に対して生じる、あなたのネガティブな感覚・感情を、そのまま(ありのまま)言語化していきます。

なぜなら、ネガティブな感覚・感情は「ある」とあなたが認め、言語化しながら掘り下げることで、初めて

  • 自分はどうしたいのか、意思<
  • なぜうまくいかないのか、何をする必要があるのか、前に進むために必要な情報
  • 納得、原動力

などへと変えられるからです。

これらを、必要な行動へとつなげ、自らの手で現状を変えるという、地道な取り組みによって

  • ヒト
  • モノ
  • コト

を得たり

  • 自分や他者を尊重する経験
  • 前に進むために必要な新しい術を得る
  • コミュニケーション能力
  • 自信

などを1つずつ、あなたの中に積み重ねたりします。

これらの積み重ねによってあなたは、目の前の出来事に対し、リスクを考慮しながら、自分の意志に沿って行動することができるようになります。

目の前の出来事に対し、自分の意志に沿って行動し続けるうちに、あなたの内側から「〇〇をしてみたい」という思いが、自然と湧き上がる日が来ます。

これは、全ての積み重ねによって、あなたらしく、前へと進むための準備が整った合図。

今まで積み重ねたものを土台に、日々、目の前の出来事に対し、自分の意志に沿って行動しながら、人生を発展させていきます。

ネガティブを活かし、自らの手で現状を変える、このやり方を、アイホージュでは自律(または尊重)と言います。

セッション・講座をオンラインと対面で行っています

アイホージュの自律最善タッピングは

  1. ヒアリング
  2. 説明
  3. セッション
  4. 質疑応答

で構成する、目先の成果を得るセッション。

目先の成果を得ることを、中・長期に渡って積み重ねながら、ご自身を活かす悩みの解決方法を身に着け、お一人で使えるよう、段階的な取り組みを行う講座。

の2つがあります。

どちらも、女性専用・完全予約制。

ZOOMによるオンラインと、サロンでの対面で行っております。

ただいま、コロナウィルス対策で、近郊にお住まいの方も、ZOOMによる対面セッションを推奨しています。

自律最善タッピングに取り組むメリット

短期の取り組み~長期の継続によって得られるメリット

  • 視点が変わる
  • 事実と感情を自然と分けられる
  • 今までとは違う方法があるとわかる
  • 自分がダメなのではく、意思の扱い方がまずかったのだとわかる
  • 困った時は、まずは自分のネガティブな思考や感情をありのまま認め、掘り下げたらいいとわかる

中・長期の継続で得られるメリット

  • ネガティブな感情を、意思や前に進むための原動力や術などに変えられる
  • 早い段階で必要な手を打てるので、小さな自信を積み重ねられる
  • 時間や労力、お金の漏れを防げる
  • 不要なトラブルを引き起こさずに済む
  • トラブルが生じても、適切な対応が取れる
  • 自分の内側でストレスを処理できるので、人に愚痴を話さずに済む
  • 人の顔色を窺い、動けなくなる自分に対応が取れる
  • 不安や恐怖を埋めるための行動をせずに済む
  • 過去のいら立ちや後悔を学びに変えられる
  • 人に話すのを憚られるような内容に、一人でアプローチできる
  • 比較対象が過去の自分となるため、周囲の誰かと自分を比べなくなる
  • 過去の自分が変化の鍵を握っているとわかるようになる
  • 絶妙なタイミングで、必要な体験を得られる
  • 経験やプロセスから学びを得られる
  • 堪える必要のある場面で堪えられるようになる
  • 「お試し」の意味がわかり、対応が取れるようになる
  • 主体的に考え、自分がどうしたいのかわかって行動するようになるので、結果的に運が良くなる
  • 自分と他者の違いを尊重することで、境界線を築いた、心地よい人間関係を育めるようになる
  • パートナーとの関係が良好になる
  • 対人関係がラクになる
  • 自分の意思を活かし、周りに伝えることが、自分や周囲を守ったり、最善へと繋がったりすると理解できるようになる

長期の継続で得られるメリット

  • 悩みの解決が中心だった時期を経て、やりたいことをやる機会が増える
  • 自分がつまづくパターンやうまくいく時のパターンがわかってくるので、立て直しや行動がスムーズになる
  • 人生は全てつながっていて、少しずつ成長してきて、今に至るとわかる
  • 変化がないように感じるけれど、実際は振り返ると高い山を登っていたことを実感する
  • 自分の意思を活かした行動をし、周囲の反応を見て、それが自分にとって何を意味しているのか、理解できるようになる
  • 自分の意思を活かしてうまくいったらそれで良し、うまくいかなければ後で理由がわかるので「いわゆるいいことが起きる」ことに執着せずに済む
  • 自分の意思を段階を踏んで、深く掘り下げられるようになる
  • 年を重ねるごとに人生が興味深く、楽しくなる

自律最善タッピングに取り組むデメリット

  • 一回、自律最善タッピングをやったからといって、一気に何もかも変わることはない
  • 一発逆転はない
  • 何かいいことばかり、楽しいことばかりが起きる訳ではない
  • 何もかも思い通りになることもない
  • 嫌なことから学ばなければいけないこともある
  • いわゆるいいことをしたから、いいことが返ってくる訳ではない
  • 自分が動かないと始まらない
  • 何もいわなくても、周囲が自分の思いを察して、欲しい何かを与えてくれることはない
  • 自律の方法を身に着けようと思ったら、地道な取り組みの積み重ねが必要
  • 自律の方法を身に着けようと思ったら、時間・労力・お金がそれなりにかかる
  • 自律の方法を身に着けようと思ったら、面倒くさいと感じることがある<
  • 自律の方法は、知識だけでは絶対に身につけられないので、実践が必要
  • 自分の意思は、すぐには引っ張り出せないこともある
  • 必要があって変化のスピードが早くなる時は、負担が大きくなる
  • 必要な術を身に着けないまま、すごい結果を得ようとしても、振り出しに戻る
  • 使えば使うほど、もっと早い段階で自律の方法を身につけたかったと後悔することがある

自律最善タッピングがお役に立てない方

自律最善タッピングは、以下の方にはお役に立てないので、予めご了承ください。

  • 「これ、どう思いますか」と意見や同意ばかりを求める方
  • 占いやスピリチュアルに依存したり、誰かに正解を求めたりする方
  • 解決方法はいらないから、ただ話を聞いてほしいという方
  • すぐに思い通りの結果を出したいと焦る方
  • 自分からは動かず、ラクをしてうまくやりたいという方
  • 誰かが何かを変えてくれるはずという期待がある方
  • うつ病、躁うつ病などで、心療内科に通っているか、薬を服用なさっている方
  • 堪える場面で、堪えられない方
  • 弱点を直視できない方

可能な限り、ミスマッチを避けたいと考えておりますので、よろしくお願い申し上げます。

事前無料相談

現在のあなたの状態に、自律最善タッピングが合うかどうかを知りたいと思われましたら、お問い合わせフォームにて、ご相談ください。

当方から回答メールを送りますので、それをお読みになり、納得なさってからお申込みくださいませ。

なお、電話での相談は受け付けておりません。

必ず、問い合わせフォームまたはメールにてご相談下さるよう、お願い申し上げます。