【自分軸が身につくEFTタッピング】クライアントさんのブログ紹介

自分軸教習所を運営する、アイホージュの伊藤みつるです。

現在、自分軸が身につくEFTタッピングセッション過去事例のリライトを地道に続けています。

昨日、新たな記事に着手しようと思い、Tさんの事例を読み返していました。

Tさんは関西在住。

2012年にオンラインで初回セッションをお受けになり、その後はプライベート講座(全10回)を受講下さいました。

Tさんが、アイホージュに初めてメールをくださった時、

アイホージュのサイトや、今は非公開のアメブロ記事を全て読んで下さったことや

「青森に私がいる!と思ったほど、思考回路がとても似ていると感じた。これ(EFT)かもしれない。」

といったことなどが書かれてありました。

後に
「青森の私!」
「京都の私!」
と呼びあう程に、お互いの思考回路が似ていたのです。

そういえば、当時Tさんが、EFTブログを書いてくださっていたんだっけ。

久しぶりに彼女のブログを読んだら、ぐいぐいと惹きこまれていきました。

猫村のEFT日記

頭の回転が早く、目の付け所が面白く、文才のあるTさん。

思い出が次々と蘇ってきます。

当時、同じような悩みを抱いていた他のクライアントさん達にも、評判のブログだったのです。

あの頃、Tさんは「同じような思いを抱く方のためにも、私の事例は公開して良いですから!」と何度も仰っていたのですが、こうやって十年以上もの間、初期の貴重な記録を残して下さっていることを本当にありがたく思っています。