この記事は

お金がない!切羽詰まった状態を改善するEFTタッピング【7】

からの続きです。

同棲していた家へ戻りました

 

【セッションから92日後】

Nさんは、居候先である友達の家に〇カ月滞在するはずだったのですが、先方の条件が変わったために、予定より早く、彼と同棲していた家へと戻ることになりました。

Nさんは、戻ってもいいかという話を彼にしていたそうなのですが、彼女曰く

>戻ろうかなと思っていても、踏ん切りがつかなかった所に、と
>良いきっかけ(友達の条件が変わった)が、背中を押してくれましたとさ。

何だか、タイミングが良いですね。

それから、他に2つ、変化がありました。

【1つ目の変化】Nさんが彼にプロポーズをする

1つは、Nさんは、彼にプロポーズをしたのです。

彼がNさんにプロポーズしたのではなく、Nさんが彼にプロポーズした です。

「今まで、プロポーズされるのが当たり前だと思っていて、待っていたけれど、それって思い込みだと思って、「何もいらないから、婚姻届持ってきて」って伝えた。」(話の流れは、端折っています)と言うのです。

伊藤びっくりです!
別れたから一転、プロポーズ?

彼は彼で、プロポースをするならば、あれも、これも、それも・・とロマンチックな事を考えていたらしく、「それでいいのか?」と驚いていた様子だったとのこと。

で、すぐに婚姻届取りに行ったそうです。

恐らく、すでに、実家に挨拶に行く日程が決まったかもう行ったか、という状態になっていると思われます。

【2つ目の変化】Nさん正社員になりました

それから、もう1つ。

彼に続いて、Nさんも、正社員になることを決めました。

もともと、会社か話が出ていたものの、セッション前も、セッション中も、『正社員にはなりたくない』と言っていたのです。

でも、
>返事するべき条件がそろったというか、背中を押される問題的な
>きっかけがあって、即日即決で、やる事になりました!
>まだ詳細は決まっていないので、これからですが。
とありました。

ああ、もうここまで来たら大丈夫だなあ。

あとは、Nさんが、ご自身のパターンが出た時に気づいて、立て直して、新しい一歩を踏むためのEFTをしたら、私の任務は終了です。

Nさんがご自分を生かしたからこその変化

今回のEFTは、最終的に

  • 臨時収入が入った
  • 彼と話をするようになった、かみ合わない所をかみ合わせるようになった
  • 結婚が決まった
  • Nさんも、彼も正社員になった
  • 借金返済に余裕が出た
  • 彼に貸したお金も、後に●十万は回収予定である

と言う所へ到達です。

でも、これは、表面上の出来事に過ぎません。

タイミングの良かった臨時収入以外は、Nさんの視点・思考・言動の選択が【ありのまま認める(自分を生かす)】に変わった結果です。

Nさんも彼も、本当によく踏ん張りました。

この5ケ月、お疲れさまでした。

ということで、Nさんから頂いた感想を紹介します。

Nさんの5カ月間の感想

おかげさまで忙しい日々を過ごしています。

遅くなりましたが、今回の事は本当にありがとうございました。

色々とアドバイスをいただきながら、でも結局自分で選んで行動した結果なんですよね。

今となってはちょっと信じられない感じもします…

振り返ってみると、行動し始めるときは現状を変えることへの恐怖感?からかなかなか一歩が踏み出せずにいましたが、動き始めたらあれよあれよという間に状況が変わっていきました。

結局今は動き始める前と同じ場所に戻ってきたのに同じ状況じゃない。

なんと言ったらいいのかわからないくらい、“ふしぎなかんじ”です。

何より変わったと思えるのが自分自身。

今までは蓋をしていた自分のなかの「認めてちゃん」を認めてあげることが出来てることですよね。

しかも継続して日常的に。

それだけでコミュニケーションの取り方って、だいぶ違ってくるんですね。

相手の反応も違うんだもの!

自分の気持ちの負担も違うしね。(今までは伝わらなくて疲れちゃってたかな)

今までがなんだったの?ってくらい笑っちゃう(^^)

そして、自分自身が変わることで、周りもこんなに変わるんだ!って、驚き。

今回付いてきた結果は、問題がまるっと解決しちゃうようなものすごい結果でもなく、これから自分を成長させていくためにも、身の丈に合った結果を得られたのだと思います。

それでも面白いくらいの変化でしたが。

EFTのセッションの提供だけでなく、アフターケアやら手厚く施してれたみつるさんに感謝です。

ありがとうございました(^人^)