三年無職の彼との同棲生活にメスを入れる|EFTタッピング事例

三年無職の彼との同棲生活にメスを入れる|EFTタッピング事例
目次

三年働かない彼との同棲生活にメスを入れるにあたりNさんの時間を待つ

問題が山積みであっても、人には人のペースがあるので、クライアントさんの時間を待つことが大事。

Nさんの人生なのだから、やるか、やらないかは彼女の自由であり、何もかもがNさん次第です。

ストレス解消モミーから一カ月。

Nさんから、メールが来ました。

こんにちは~Nで~す。

結果に辿りつかず、一か月過ぎようとしているので、一度連絡をば。

と、思いましてメールをしました。

呟きですので、返信は気になさらず(^-^;

結果も何も、(彼は)あれから一度も私がいるときは、部屋から出て来ず顔を合わせておりません。

そんなわけで、話もなにも、と言う感じ。

部屋にはいるので、行って話をすればできるんですがね。

まずは、それをしないということは、話す機会がなくて安心でもしてるんでしょうか私。

話す内容よりも、会話自体したくないという事もなきにしもあらず。

うーん。
今日こそ
今日こそ言おう。
そんな今週でした。(笑)

まだそれをしないということは、話す機会がなくて、安心でもしているんでしょうか私。

メールを拝読する限り、彼が自ら部屋を出てNさんと話し合う機会を設け、今後どうするのか決めるのは無理そう。

Nさんが主導権を握ってきっかけを作った方が良いと思いました。

ただ、彼にも心の準備が必要ですし、Nさんも、EFTをしていない状態では新しい一歩がちょっと怖いと思うので、可能な限りハードルを下げて、まずは彼の部屋に行って話合う日程だけを決めてはいかがですかとお伝えしていました。

彼女の言動の変化は、彼に影響を及しますから。

応援メールとして「まずは、頑張ってね。何かあったら、トントンしにいらっしゃいませ。」と返信しました。

みつるさんの返信を読んでおもったこと。
私、ドMですね(笑)
わはは、がんばります。

とありました。

ドMの我慢が、確実に望む実を結ぶなら、どーぞどーぞと言いたいのだけれど、それどころか、身を滅ぼすだけなので、頑張って部屋の前に行って、話す日程を決めてきてクダサイ!

彼にお金の話を持ち掛ける

Nさんからメールが来ました。

前回メールした翌週、(彼に)生活費の話をしました。

2日位前に、「話がある」と言ってから。

結果彼は、「わかった」と返事をして部屋に戻りました。

また変わらず引きこもってます。

来月分とだけの話だったので、いつまでにいくら払うのかまで、話してはいません。

月初めにもらえるのか、月末に清算する形にするのか・・

私的には、支払に当てたいので、早く欲しいとこですが(笑)

焦らず、待ってみようと思います。

以下伊藤の返信です

ついに声かけましたか!!

ひとまず一歩踏み出して、良かったです。

次は、支払いの件(いつもらえるのか)を決めたいと話を持ちかけても良いと思うのだけど。

彼に働く宛はある?支払いの目途はつく?目途がつかないのであれば、正直に話してほしいって話してから、Nさんの今後の身のふりを考えた方が良いのではないかと私は思います。

Nさんの彼、支払い不能で、自暴自棄になる可能性があるかも?と思ったので、慎重に、淡々と話してみてくださいませ。

彼の現状を見過ごせなくなってきた

Nさんからのメールです。

さて、彼ね~仕事を選んでる現状をしょうがないなと見過ごせなくなってきたんですよね。

感情的に。選んでる立場じゃねーだろって頭に来るわけです。

前回支払の話をした時に、「面接も何社か受けてる。実際、出てる求人は毎回毎回募集かけてるところばかりで、そんな問題ありそうな所に勤めたってどうする?」みたいな事を言われ、喧嘩売ってんのかと思いました。

あと「皆して、仕事仕事って・・」ってえへてました。(えへる=すねる)

何日か前に家族に言われたらしい。

あほか。今、某会社に登録していて、一度も仕事を引き受けた事がなく。

前に、そこで仕事してみる、頑張ってみるって言っていたのに口だけでした。

色々不安があるのは聞いていましたが、一度もやらないで文句言ってんのは違うよね。

たぶん大丈夫だと思いますけれど、あまり追い詰めない程度にやってみたいと思います。

Nさん、見過ごせなくなってきたのは良い変化ですね。

Nさんの彼は、働くことに意欲がない訳でも、お金を生み出す気持ちがない訳でもありません。

悩んだり、考えたりしながら、色々やっているつもりになっているけれど、実際の行動は「必要なことを何もやっていない」のです。

他人軸あるあるですね。

でも、これだと、何にも変わらない、というより、問題が大きくなる。

とはいえ、三年以上も引きこもっているなら、仕事をしないといけないと思っても、実際の行動に移すのは怖いだろうとも思うのです。

どこで区切りをつけるかは、彼次第。

Nさんとのやり取りをして、私が個人的に思ったのは

伊藤

このままだと彼、ヒモ決定よ?

出来るならこれ以上、借金がかさむ前に逃げて~

別の男の人に乗り換えて~

でも、まずはEFTをして、やること全部やって、その結果を見てからだ。

そう思い直し、任務に戻ったのでありました。

なぜなら、逃げようが、別の男の人に乗り換えようが、Nさんの「自分が我慢して頑張り続ければ彼もわかってくれて、働き始めるはず」という他人軸による対応が変わらなければ、違う男の人との間で、同じことを繰り返すはずだから。

やっぱり、Nさんの時間を待つしかないのです。

私はこれ以上何をすればいいですか

Nさんからのメール。

一昨日ですね。

仕事終わってスマホ見たらこれで、どっと疲れが。

その(彼からのメール)内容は、「●●料金、払ってくれたのかな?振込用紙ないから支払してくれたならいんだけど。支払期限が、明日までだから、明日にでも支払してもらえると助かります。疲れてるとこ悪いけど、お願いします」

支払はもちろんしてないので、知らんがな!と即答したいところでしたが、振込はがき間違って捨てたりしてないかしら?

一応ごみ入れを確認しながら、理由に気づきました。

引っ越しで住所変更してない。(中略)

一年前は、まさかまだ無職だとはおもってなかったよー。

一瞬で走馬灯のように考えたのでした(笑)

今手持ちのお金はこれしかありません。

口座にも残っていません。

今、これとこれとこれの支払を滞納しています。

●ケ月前から、言っていますが、キャッシング枠も、もうありません。

私は、これ以上何をすればいいですか?とメモと手持ちの現金とをテーブルにおいて寝ました。

次の日。お金はそのままに【だよなごめん】とメモありました。

やべ。追い詰めたかな?

仕事から帰ったらまたいなくなってたりして・・と内心焦ったのですが、無事にまだ引きこもってます。

私は、マジでどしたらいいですか? 

マジでどしたらいいですか? という問いに、さらなるNさんの変化を感じます。

「自分が我慢して頑張り続ければ彼もわかってくれて、働き始めるはず」と思っていたのが、実際は、そうじゃなかったのだから、疲れが湧くのも無理はありません。

いずれにせよ、淡々と、ありのまま認めて立て直すのみ。

これまで積み重ねてきたこと全てが、一気に望んだ通りに変わるなんて、ないのです。

伊藤の提案|同棲を終えるか付き合いを終了するか


Nさんの問いに対し、私からの提案は、同棲を終えるか、お付き合い終了。

本来なら、彼が働いて、彼の分と共有の支払いを、彼がすれば良いだけ、なんですよね。

難しい話ではないんです。

そうすれば、同棲を解消したり、お付き合い終了する必要はないのですから。

でも、すぐに彼が仕事に就くことは期待できません。

Nさんとのメールのやり取りを通じて、彼の改心も、金策も待つレベルにはないと判断しました。

彼女だけの収入では生活が成り立たないし、金銭面で破綻しているので、このまま同棲を続けるのは困難です。

もし、このままNさんが彼と一緒に暮らし続けても、彼がNに寄りかかったまま、彼女の負担だけが大きくなる。

すでにキャッシング枠もなく、支払も一部滞っていて、支払う目途も立たない。

今の状態のまま進んだら、金銭面で破綻するのも、社会的な信用を失うのもNさん。

なので、彼には実家にでも転がりこんでもらうなりして、今の家を解約して、同棲はいったん解消した方が良いのではないかと私は思いました。

でも、同棲を解消した場合、Nさんは新しい所へ引っ越す財力がありません。

となると、他県にある実家に戻るか、ご両親に返す前提で一時的にお金を借りれるかどうか・・。

ただ、これらは、あくまで、私という人間の考えたことに過ぎません。

三年働かない彼との同棲生活にメスを入れるにあたりNさんの意志を尊重する

Nさんは彼と別れたいのではなく、この先も一緒にいられることを望んでいます。

大事なのはNさんがどうしたいのかなので、彼女の意志を尊重します。

具体的な選択の候補をあげて一つずつ潰していかないと、彼女がどうしたいのかがわからないので、先に私の意見をNさんに伝える形で、彼女の条件を確認していきました。

あと、他人軸による対応を積み重ねている場合は、お二人の間で「互いの認め満たし合い」という依存が生じています。

そのため、感情的に離れがたくなり、必要な対応が取れなくなるのですが、Nさんがご自身をありのまま認めることで、変化が見込めるのです。

アイホージュより確認のメール

ちょっと確認ね。

Nさん、ご両親に返す前提で、お金借りることはできる?

それから、同棲解散またはお付き合い終了して、彼には、実家に転がってもらうなりして、今の家は解約して、Nさんは、いったん実家に戻って働き口を見つけて借金片付けたり、お金貯めたりすることはできる?

今、青森で、Nさん専用の新しいアパートを借りることは、金銭的に不可能だよね?

(パートの収入だけでは)借金の返済もあるし、生活できないでしょう?

上司に事情を話せるようだったら、正社員になれるかや、借り上げ住宅の制度はないかを聞いてみてはどうでしょう。

キャッシングは一時的に助かるけど、問題の先延ばしになるし、枠がなくなるとどうしようもないから、キツいところだね。

もうね、彼の改心も、金策も待つレベルにはないと私は思う。

このまま彼が変わることを期待しながら、今の状態を続けても、去年から一年たって同じなのだから、来年の今ごろもきっと同じ。

Nさんが、途中でもたなくなると思うよ。(というか、もうダメになっていますよね。)

もうだめ!と音をあげる頃には、さらに金銭的なダメージが加わっているはず。

そこまで行って、立て直すって、もっと大変なのよ。

私は(同棲)解散準備をオススメします。

でも最終的にはNさんが決めることだから、現状維持しようが、解散しようが自由ですよ。

ほんと、Nさん、我慢強いなと思うけど、我慢してもこれは好転しないから、私なら区切りつけるな。

Nさんからの返信

せっかくの提案ですが、両親にはもうお金を借りるつもりはありません。

帰るつもりもありません。

自分が、どんなにしんどくなっても、葬式以外は帰りたくないのです。(途中省略)

私の中では

  1. 彼に実家に帰ってもらう
  2. 私が友達の家に転がり込む。

友達が私の状況を心配して、部屋あるからいつでもおいで!ていうか今すぐ来いと言ってくれています。

前回の支払の件で、2が頭をよぎりました。

EFTタッピングでは、、Nさんの意志を尊重した上で、今、できることをやります。

親から、お金は借りたくないという話は前に聞いてはいました。

切羽詰まった状態では、考えが変わるかもしれないと思ったのですが、以前と同じままでした。

彼の親の懐事情も聞いていて、当てにはできないとのことなので、ここで双方の親から借りる選択はなくなりました。

仕事についてNさんは、パートでいることを望んでいて、正社員にはなりたくないと返ってきました。

なので、昇給や、正社員の住宅補助について確認という選択もナシです。

メールを読む限り、友達の家に転がりこめそうな感じなのだけれど、その場のノリの話で、いざとなった時にお相手が「そんなつもりじゃなかった」となったら?

・・・。

あれこれ私が考えても仕方がない。

Nさん、アイホージュにおいでくださいな。

メールでのやり取りを終えて、EFTセッションに移ります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次